会社沿革

 
 当社は、昭和61年11月、(株)ヤハギ(旧矢作製鉄)の100%出資により分離独立した総合
分析会社です。それまでは、昭和12年の旧矢作製鉄(株)創業以来、分析セクションとして工場
の工程管理、環境管理および試験研究に関する分析業務を担当し、分析・試験機器を整備する
とともに、幾多の分析・試験知識を積み重ねてきました。またその間、旧矢作製鉄(株)の取引
先顧客を中心に他工場の分析業務の依頼、協力にも取り組み、活動範囲を広げました。
 昭和53年には作業環境測定機関、昭和54年には計量証明事業所として登録。名実ともに
分析センターとして力量を認められるに至りました。
 現在、幅広い分野で分析力を活かしています。

会社概要

社  名株式会社 矢作分析センター
本社所在地〒455-0026 愛知県名古屋市港区昭和町18番地
電話番号052-611-1514
FAX番号052-614-2895
設  立1986年11月21日
代 表 者代表取締役社長 村瀬 誠
資 本 金10,000千円
従業員数17名
主な事業内容分析試験・調査受託
事業登録 環境計量証明事業登録
  愛知県 第363号「濃度」
  愛知県 第380号「騒音レベル」
  愛知県 第553号「振動加速度レベル」
作業環境測定機関登録
  愛知県労働基準局 23-50
加盟団体一般社団法人 愛知県環境測定分析協会
公益社団法人 日本作業環境測定協会
一般社団法人 日本環境測定分析協会

アクセスマップ

矢作分析センターへの経路です 矢作分析センターの案内図です